熾烈な戦いを生き残これる営業マンとは

こんにちは。
営業成績最下位ダメダメ営業マン専門
トップセールスマン育成コーチ

トライアングルtoトップ
代表

平井です

 

あまりお客様から好かれない。
当然、契約も取れない。

 

コミュニケーションが苦手なことが理由なのか
お客様と上手に話せないことが原因なのか
人間関係もスムーズに作れない。

 

なぜなのだろう。

 

このままだと、本当にヤバい。

 

給料カットになったら
生活もできなくなってしまう。

 

なんとか、ここから脱出する方法はないか?

 

あなたは、そう、悩んでいませんか?

 

でも、もし

 

お客様に好かれ
気に入られて、契約が頂ける
営業になれる方法がわかったとしたら
知りたいですよね。

 

だって、その方法がわかれば
それを実践すれば
お客様から契約が頂けるように
なるわけですからね。

 

この方法は誰でも実践できますし
同時に、あなたの人としての
レベルが大きくアップできます。

 

なぜ、今、お客様に契約が
頂けないのか、その理由が
明らかになります。

 

今日は

 

お客様の思う理想の営業マンとは
技術よりスキルより大切なもの
熾烈な戦いを生き残れる営業マンとは
お客様から好かれ途切れることなく契約をもらえる方法

 

に、ついてお話しします。

 

また、今回

 

熾烈な戦いを生き残これる営業マンとは
に、ついて

 

何の武器も人脈もなかった私が
3年間、トップセールスマンでいられたことを踏まえ、
お話ししていこうと思います。

お客様の思う理想の営業マンとは

お客様は、どんな営業マンを求めているのか。

 

人によって、それは様々だと思います。

 

頭がキレる営業マン
話しが上手な営業マン
笑顔が素敵な営業マン
オシャレな営業マン

 

どの営業マンも
仕事が出来そうな感じですよね。(笑)

 

こういう営業マンは
あなたの周りもいるかと思います。

 

ただ、私が7年営業マンとして
お客様にお会いした感じでは
お客様がどんな営業マンを望んでいるのかは
見た目がどうのとか
頭が良さそうとかはあまり関係がなかったです。

 

そこで、私はお客様にお聞きしたことがあります。

 

なぜ、私を選んで頂けたのですか?と。

 

その答えに

 

やはり、そうだよね。
そこを見るよね。

 

と、納得してしまいました。

 

それは

 

・誠実である
・ウソで誤魔化そうとしない
・ダメなことはダメと言ってくれる
・自分のことのように考えてくれる

 

と、いうものです。

 

なんか、当たり前?と、思っていますか?

 

しかし、多くの営業マンは
契約を取るために
ウソで誤魔化そうとしたり
ダメなことでも、受け入れてしまう。

 

そんな傾向にあります。

 

どんなにデジタルの時代になっても
お客様から信頼されるには
人として真摯に向き合うことが必要なのです。

 

お客様の思う営業マンは

 

「人柄が重要」

 

なのです。

技術よりスキルより大切なもの

近年、お客様から契約を頂くために
様々な技術、スキルが洗練され
驚いたことに、お客様の家に訪問しないでも
インターネットで回線をつなぎ
パソコン画面を見ながら商談をできる時代です。

 

スカイプやZOOMなどのツールを
あなたはご存じですか?

 

どんなに遠方であっても
パソコンさえあれば商談ができる。
そんな時代です。

 

確かに効率は良いでしょう。

 

また、商品説明なども3D画像を用いた
プレゼンを用意し、まるで
映画でも見ているかのような錯覚に陥いります。

 

商品を綺麗に見せる工夫のための
技術なのだと思います。

 

これも、時代の流れだろうし
次々と革新的な技術ができ
お客様の目を楽しませることもできるかと思います。

 

ただ、私はトップセールスマンを3年やってきて感じたことは

 

結局、人対人に勝るものは無い。

 

と、いうことです。

 

例えば、綺麗なバラの花が飾ってあったとします。

 

人間の感情は、バラの花の綺麗さに感動し
香りに酔い、花が散る儚さに憂います。

 

ところが、目の前にあるバラが
精巧に作られたホログラフ(立体映像)だったらどうでしょう。

 

綺麗だね~。よくできてるね~。どうやってるんだろう。

 

という興味だけしかありません。

 

そこに感動、酔い、憂いの感情はないのです。

 

営業マンとして、様々なスキル、技術を用い
お客様の心を動かし、信頼してもらおうと努力する。

 

努力することは良いと思います。

 

ただ、技術、スキルよりも大切なのは
人が人を想い、感情を表現する
ということなのです。

 

それを忘れたら

 

お客様から信頼はされませんし
もちろん、契約も頂けませんよ。

熾烈な戦いを生き残れる営業マンとは

どんな世界でも
営業マンは存在し
ライバルも存在します。

 

そんな中、誰よりも契約をもらい
トップセールスマンとして生き残っている営業マンは
他の営業マンと何が違うのか。

 

それは

 

「自分の営業スタイルを貫いている」

 

の、一言です。

 

もちろん、このスタイルは
お客様から信頼を頂けるということが
裏付けてある、いわゆる「勝ちパターン」です。

「勝ちパターン」については
メール講座にて詳しく解説していますので
ご覧になってみてください。

営業成績最下位ダメダメ営業マントップセールスマン育成講座【全10日】

 

一番ダメなのが

 

あらゆるものに「流される」営業マンです。

 

情報に流される
人に流される
お金に流される

 

つまり、地に足がついておらず
自分の足で立っていない人です。

 

でも、私はそんな営業マンの気持ちもわかります。

 

私も契約が取れない営業マンだった頃は
情報に流され、人に流され、お金に流されていましたから。

 

つまり、お客様から契約を頂くために
あっちの情報、あの人のいう事、お金をたくさんくれる
ということに心を動かしてしまうのです。

 

先ほどもお話ししましたが
現代は様々な情報が溢れています。

 

素晴らしい営業ツールがある。
これなら契約が取れる。

 

あの、有名な営業コンサルタントのいうことなら
間違いない。

 

あの会社に転職すれば給料がたくさんもらえる。

 

ちょっと探せば
このような情報はたくさんあります。

 

しかし

 

熾烈な戦いを生き抜く営業マンは
学ぶべきことを決め、検証をし
お客様にとってプラスとなる情報を勉強し
自分独自の道を歩いて行くのです。

お客様から好かれ途切れることなく契約をもらえる方法

私は、7年間の営業マン時代は
契約が途切れることは、ほぼありませんでした。

 

なぜなら、先ほど私がお客様に言われた言葉が
全てを物語っています。

 

・誠実である
・ウソで誤魔化そうとしない
・ダメなことはダメと言ってくれる
・自分のことのように考えてくれる

 

これに加え、お客様から好かれる理由として
お客様の小さなわがままを聞いていたことが
ポイントだと思っています。

 

私はよく、他の営業マンと比較されていました。

 

あの人はダメって言ったのに、いいの?

 

あぁ、いいですよ。大丈夫大丈夫。

 

あの人は、お金がかかりますって言ったけど?

 

あぁ、この程度なら全然いいです。サービスです。

 

なんて会話はよくしていました。

 

あなたはそどうかは知りませんが
お客様と「壁」を作った段階で
それ以上の関係にはなれませんから
注意してください。

 

「壁」とはビジネスライクとしての考えです。

 

あくまで、お客様と営業マンとしての
関係は壊さないということですね。

 

私はこの壁は全て取り払ってました。

 

だから、お客様は私を
親しい友人とか、子供のように
接してくれていたのです。

 

仕事でもないのに家に呼ばれ
旅行に行ってきたお土産をもらうとか
ご飯をごちそうになるなんて、しょっちゅうです。

 

これが、お客様から好かれ
契約が途切れない理由なのです。

 

私はコミュニケーションが苦手です。
話しも苦手、人間関係作りも苦手
人見知りです。

 

しかし、なぜ、私が

 

お客様から好かれ
契約が途切れなかったのか。

 

それは

 

いつも、お客様のことを第一に
考えていたからなのです。

 

自分のこと以上にね。

 

ぜひ、あなたも好かれる営業マンになってください。

 

では、今日の話しをまとめます。

 

■お客様の思う理想の営業マンとは

 

・誠実である
・ウソで誤魔化そうとしない
・ダメなことはダメと言ってくれる
・自分のことのように考えてくれる

 

このような営業マンを理想としている。

 

■技術よりスキルより大切なもの

 

技術、スキルよりも大切なのは
人が人を想い、感情を表現する
ということ。

 

それを忘れたら

 

お客様から信頼はされないし
契約も頂けない。

 

■熾烈な戦いを生き残れる営業マンとは

 

熾烈な戦いを生き抜く営業マンは
学ぶべきことを決め、検証をし
お客様にとってプラスとなる情報を勉強し
自分独自の道を歩いて行く人。

 

■お客様から好かれ途切れることなく契約をもらえる方法

 

お客様との「壁」を取り払い
自分のこと以上に、お客様のことを考える。

 

さて、いかがでしたか?

 

今日は

 

熾烈な戦いを生き残これる営業マンとは
について、お話ししてきました。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。^^

この記事を書いた人

平井淳一
平井淳一営業成績最下位ダメダメ営業マン専門 トップセールスマン育成コーチ
営業が苦手、コミュニケーションが苦手で契約が全く取れない営業マンの方を専門に、契約を取るためのコミュニケーションスキル、パーソナライズシステムの仕組み作りをサポート。

埼玉県を拠点に活動している
ダメダメ営業マン専門トップセールスマン育成コーチ

リフォーム営業マン専門トップセールスマン育成講座

以下の特典をお付けしています。

【特典】

・トップセールスマンへのビクトリーロード音声動画
・トップセールスマンになるための裏極意虎の巻第1巻
・トップセールスマンになるための裏極意虎の巻第2巻
・無料体験セッション

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です