契約を取りたいと願うなら全てを変える覚悟を持つ

こんにちは。
営業成績最下位ダメダメ営業マン専門
トップセールスマン育成コーチ

トライアングルtoトップ
代表

平井です

 

契約が取りたい。
でも、契約を頂けない。

 

今以上に努力をすれば
やがて契約が取れるようになるさ。

 

まぁなんとかなる。

 

あなたは、そんなふうに考えていませんか?

 

いつかは契約が取れるようになるはず。
とりあえず会社に行っていれば
給料はもらえるからいい。

 

そう考えているうちは
何年、何十年経っても
契約を頂ける営業マンになることはできません。

 

私は

 

今のままがんばれば
契約が取れるようになると信じていましたが
三カ月の間、ほとんど契約を頂けませんでした。

 

よく考えて欲しいのです。

 

あなたはこれまで
営業マンとして色々な勉強をし
知識も身につけてきたと思います。

 

しかし

 

契約が頂けるようになっていない。

 

なぜでしょうか。

 

それは、あなたの努力の方法が
間違っているからです。

 

間違ったことを何年続けても
結果を出すことはできません。

 

私もあなたと同じように
間違った努力を続けていたから
三カ月経っても契約が頂けなかったのです。

 

しかし、もし、あなたが正しい方法を知り
それに向かい努力を続ければどうなるでしょうか。

 

100%の確率で契約が取れる営業マンになれるでしょう。

 

なぜなら、契約を取れる方法に向かい
努力しているからです。

 

当然の結果ですよね。

 

今日は

 

営業マンが行動しても契約が取れない理由
決意と変化だけが成功をもたらす
変化と決意を恐れる理由
トップセールスマンになるための鉄板の行動

 

に、ついてお話しします。

 

また今回

 

契約を取りたいと願うなら全てを変える覚悟を持つ
に、ついて

 

行動の全てを白紙から変え
一億円を稼ぐトップセールスマンになった私の
成功体験をふまえ、お話ししていこうと思います。

営業マンが行動しても契約が取れない理由

営業マンであるあなたは
これまでの経験や知識に加え
たくさんのことを勉強しているかと思います。

 

何年、努力されたでしょうか。
その努力は実ったのでしょうか。

 

もし、実っていたのなら
この記事は見ていないでしょう。

 

頑張ってきたのに何も変わらなかった。

 

違いますか?

 

あなたは、契約を取るために
行動してきたと思います。

 

それは紛れもない事実でしょう。

 

でも、なぜ、契約が頂けないのでしょう。

 

それを考えたことがあるでしょうか?

 

もう、本当は気づいているはずてす。
自分の行動が間違っているということを。

 

例えばこんな感じにです。

 

あなたは海に行きたいとします。

 

海は南にありますが
北へ向かって歩いている。

 

いつになっても辿りつけない。

 

もしかしたら、歩いている方角が
違っているんじゃないか?

 

そう、気づいても
来た道を引き返すなんてできない。

 

とにかく歩こう。

 

そう思って歩いているのかもしれませんね。

 

南に向かえば、海なのに
それなのに北へ向かう。

 

あなたはこんな状態なのかもしれません。

 

契約を取るために一生懸命頑張っている。

 

でも、何かが違う。

 

この方法は間違っているのかもしれない。

 

でも、今更、やめるわけにもいかない。
このまま進むしかない。

 

歩く道を間違っているわけですから
どんなに努力をしても結果が出ないわけですね。

 

薄々、違っているかもしれないと思っているのに
そのまま歩き続けてしまう。

 

これが、行動しているのに
契約が頂けるようにならない営業マンの特徴なのです。

決意と変化だけが成功をもたらす

間違っている道を歩いているかもしれないのに
なぜ、方向転換しないのだろうか。

 

なぜ、契約の取れない営業マンは
自分のやり方を変えようとしないのか。

 

それは

 

今の行動が楽だからです。

 

人間は全く知らないことを
一からやり直すことに苦痛を感じます。

 

なぜなら、これまでの自分のやり方を
否定することになるし
これまでの方法のほうが慣れているので
やり方を変えるのが面倒になるんです。

 

ですから、自分がやったことがない方法に
切り替える決断ができず
結果が出ないことをやり続けてしまうんですね。

 

トップセールスマンと言われる人は
行動の切り替えが早く軌道修正も早いです。

 

結果が出ないことに対し
分析をし、これまでの全てを変えることになっても
迷うことなく変えます。

 

結果の出ない方法をダラダラとやり続けません。

 

決意と決断が速いから
成果が出るのも早いのです。

 

だからこそ、トップセールスマンに
なれるわけですけどね。

 

私は三カ月間、間違った方法を学び続け
ある時、その全てを変える必要に迫られたのです。

 

そして、私は全てを変える決断をしました。

 

最初は辛かったです。

 

これまでの自分のやり方を否定するわけですからね。

 

でも、ある人に
そんなことに拘っている限り
契約を取れるようにはならないと諭され

 

自分の生活リズムさえも変えたのです。

 

この変化が一年後には
劇的な結果と現れたのです。

 

営業に異動になり
三カ月で数万円の契約しか頂けなかった私が
一年後、一億円の契約を頂く
トップセールスマンになっていたのです。

 

以前の私を知っている同僚、社員は
あまりの私の変貌ぶりに驚きを隠せないようでした。

 

自分ではあまり実感はありませんでしたが
自信に満ち溢れていたのでしょうね。

 

これまでの行動、思考を変えるのは
本当に苦痛かもしれません。

 

しかし、それを変えると決意し
決断した人だけが、トップセールスマンという
最高の頂きに到達できるのです。

変化と決意を恐れる理由

なぜ、契約の取れない営業マンは
変化を嫌うのでしょうか。

 

なぜ
決意を恐れるのでしょうか。

 

それは今の状態から抜け出したくないからなのです。

 

周りの営業マンと同じことをしていると
安心だからなんですね。

 

ですから、一人だけ違うことをすると恐いのです。
一人だけ違うことをする勇気を持てないのです。

 

それが例え間違っていたとしてもです。

 

私は営業マンは孤独な職業だと思っています。

 

みんなでわいわい、和気あいあいと
仲良しこよしで契約が取れるなら
いくらでも仲良くします。

 

しかし、優秀な営業マンは
常に変化をし進化し続けています。

 

そして、自分の行動に修正が必要と思えば
周りの人と行動が全く違っていても
すぐに切り替えます。

 

変化を恐れません。

 

自分の行動を変化を思わず
「進化」と、考えているのです。

 

他の人と同じことをしている安心というのは
心理学でいう

 

「帰属欲求」「承認欲求」に該当します。

 

人間にあって当然の欲求なのです。

 

しかし、あなたが、変化を恐れ
決意を恐れている限り
契約を取れる営業マンにはなれないでしょう。

 

 

今、あなたに必要なのは

 

変化、決意を恐れず
受け入れることなのです。

トップセールスマンになるための鉄板の行動

私はトップセールスマンになるまでの間
自分の思考、行動を毎日のように自問自答し
間違いがないのか確認していました。

 

自分の行動が正しいのかどうかは
お客様が判断してくれます。

 

お客様の反応が悪ければ
行動の修正をします。

 

良ければそれに磨きをかけます。

 

トップセールスマンは立ち止まりません。
常に思考と行動を繰り返しています。

 

間違いがあれば修正する。

 

正しければ、その方法を更に進化させる。

 

この方法は「フィードバック戦略」と言います。

 

トップセールスマンになるための鉄板の行動は
常にフィードバックすることにあります。

 

このフィードバック戦略は
営業マンにとって最高の戦略だと言えます。

 

フィードバックの精度をアップさせるには
コミュニケーショントライアングル

 

・傾聴
・観察
・先読み

 

この3のスキルが絶対不可欠です。

 

コミュニケーショントライアングルスキルについては
こちらの記事を参考にしてみてください。

コミュニケーション苦手営業マンが契約を取るためにの3つの必須スキル

 

契約を取り続けることのできる営業マンは
スキル、行動、思考を常に変化させ進化させています。

 

だからトップセールスマンなのです。

 

自分のやっている行動が結果が出なければ
迷いなく行動を変える。

 

あなたもぜひ、この思考を身につけてくださいね。

 

変化を恐れず、決意と決断をしていきましょう。

 

では、今日の話しをまとめます。

 

■営業マンが行動しても契約が取れない理由

 

歩く道を間違っているから
どんなに努力をしても結果が出ない。

 

薄々、違っているかもしれないと思っているのに
そのまま歩き続けてしまう。

 

これが、行動しているのに
契約が頂けるようにならない営業マンの特徴。

 

■決意と変化だけが成功をもたらす

 

トップセールスマンと言われる人は
行動の切り替えが早く
軌道修正も早い。

 

結果が出ないことに対し
分析をし、これまでの全てを変えることになっても
迷うことなく変える。

 

結果の出ない方法をダラダラとやり続けない。

 

決意と決断が速いから成果が出るのも早い。

 

■変化と決意を恐れる理由

 

今の状態から抜け出したくないから。

 

周りの営業マンと同じことをしていると安心だから。

 

一人だけ違うことをすることを恐れる。
一人だけ違うことをする勇気を持てない。

 

それが例え間違っていたとしても。

 

■トップセールスマンになるための鉄板の行動

 

トップセールスマンは立ち止まらない。
常に思考と行動を繰り返している。

 

間違いがあれば修正する。

 

正しければ、その方法を更に進化させる。

 

この方法を「フィードバック戦略」と言う。

 

トップセールスマンになるための鉄板の行動は
常にフィードバックすることにある。

 

このフィードバック戦略は
営業マンにとって最高の戦略だと言える。

 

さて、いかがでしたか?

 

今日は

 

契約を取りたいと願うなら全てを変える覚悟を持つ
に、ついてお話ししてきました。

 

変化を恐れず、決意と覚悟を持って
行動するようにしましょう。^^

この記事を書いた人

平井淳一
平井淳一選ばれる営業マン育成プロデューサー
営業が苦手、コミュニケーションが苦手で契約が全く取れないリフォーム営業マンの方を専門に、「選ばれる営業マン」になるためのミュニケーションスキル、パーソナライズシステムの仕組み作りをサポート。

埼玉県を拠点に活動している
選ばれる営業マン育成プロデューサー

営業コミュニケーションレスキュー講座

【営業コミュニケーションレスキュー講座(無料メール講座)のご案内】
人見知りで口下手でコミュニケーションが苦手で
契約が取れず悩むリフォーム営業マンを
お客様から絶大な信頼をもらい契約を取り続ける営業マンへと変える
◆無料メール講座◆(全10日間)
<完全オリジナル5大特典付き>

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です