あなたに伝えたいこと

怒りに任せて行動しても何も生みませんよ

怒りに任せて行動しても何も生みませんよ

仕事でも、家庭でも、グループ内でも
人と人がコミュニケーションを取っている以上
不満、疑問、怒りの感情が出ることがあります。

僕が営業をやっているときたくさん経験しましたが
自分の感情を抑えられず「怒り」をぶつけられたことがあります。

怒りの内容はもっともなこともありますが
大体が、自分の思うようにいかないことに
言いがかりや文句をぶつけてくることがほとんどです。

物事には道理、ルール、モラルというもがあります。

僕は自分で言うものなんですが
道理やルール、モラルを守るほうです。
逆に、それから外れてしまうと自己嫌悪に陥ります。(^^;

例えば法律、憲法、社会のルール、仕事のルール
というのがありますよね。

これは一般常識としてまもらないといけません。

でも、これを自分の都合に合わせて破り
咎められると、もっともらしい屁理屈で言い返し
怒りをあらわにする方々がいます。

例えば、テレビなどでよく見ますが
禁漁区などで生き物を捕獲したりする人。
組合、自治体、市町村などで決められていることなのに

「自分が食べたいから」

「生き物を販売しお金儲けをしたいから」

という理由で決まり事を破り
それを咎められると逆切れしたりする方がいます。

これはほんの一例なんですが
決まり事、ルールというのは大なり小なりたくさん存在します。

私たちは自分が所属するコミュニティでのルール
決まり事に従う義務があるんですね。
もし、従えないならコミュニティを脱会するしかない。

そのルールが自分の考えに合わなくても
所属する以上は守らないといけないんです。

自分の意見が通らないから
自分のいうことを聞いてくれないから
だから人に当たったり、物に当たったり
怒りの感情を表に出してしまう。

これが子供の行動なら仕方ないところはあります。
人間として成熟していないため
感情のコントロールが難しいからです。

でも、この感情のコントロールができず
怒りを表に出し自分本位な考えを押し通そうとする大人が
驚くほど多いです。

自分では「これが常識」「当たり前」「正しいこと」
と、思っていることが

「非常識」「勝手な言い分」「間違い」

ということもあるんです。

全てがそうだと言いませんけど
自分の行動、発言で周りの空気が変わったり
人が引いた場合は、まず間違いなく考え方が間違っていると言えます。

自分なりの信念、考えを持つことはとても大切です。
でも、少しでも解釈を間違ってしまうと
それは【エゴ】となってしまうので気をつけましょう。

人間関係をスムーズにするには
「怒り」はあまり必要としません。
「怒り」は自分の心、人の心を貧しくさせます。

どんな時でも

人を理解しようとする穏やかな心を持つようにしましょう。^^

ピックアップ記事

  1. 営業成績トップになりたい理由は何ですか?
  2. 理想の上司ってどんな人だと思いますか?
  3. 僕があなたに伝えたいこと
  4. 気遣い、段取り、進行パーフェクトってほめられました
  5. コンサルティングセッションを受けると人生観が変わります

関連記事

  1. あなたに伝えたいこと

    契約がもらえない人の共通点

    契約がもらえない人の共通点僕は設計に加…

  2. あなたに伝えたいこと

    以前の僕は嫌な奴だった

    以前の僕は嫌な奴だった10年って、長いようであっという…

  3. あなたに伝えたいこと

    僕がコンサルタントになったのは会社勤めに違和感があったから

    僕がコンサルタントになったのは会社勤めに違和感があったから…

  4. あなたに伝えたいこと

    人と話すのが苦手だからこそ人に会いにいこう

    人と話すのが苦手だからこそ人に会いにいこう人と話すのが…

  5. あなたに伝えたいこと

    あなたは自分の悩みの深さに気づいているだろうか

    あなたは自分の悩みの深さに気づいているだろうか人間、悩みを…

  6. あなたに伝えたいこと

    人に認めてもらいたければ「その人」の心理を理解せよ

    人に認めてもらいたければ「その人」の心理を理解せよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. あなたに伝えたいこと

    親の心が健康でなければ心が健康な子供は育ちません
  2. あなたに伝えたいこと

    もっと自分を認めてあげてください
  3. お茶会報告

    9月新宿お茶会終了!
  4. あなたが読むべき物語

    僕のたった一つの特技で周りの態度が変わった
  5. あなたに伝えたいこと

    人に認めてもらいたければ「その人」の心理を理解せよ
PAGE TOP