あなたが読むべき物語

8回の転職で自覚した自分の性格

職場での環境を変えた心の持ち方と行動

8回の転職をした。

8回だよ?8回。

異常だよね。(笑)

どんだけ堪え性がないんだよって言いたくなるよ。

あなたは今の会社は何社目?

僕は8社目。

なぜ、ここまで転職を繰り返したのか
その理由と、その後の心の動き、行動の変化を
あなたに知ってもらいたい。

僕が就職したのは1988年、バブル時代で
就職には困らなかった。自分の家が建設業だったこともあり
父の知り合いの紹介で、ある設計事務所に就職した。

毎日のように徹夜するほど忙しかったけど
時代が良かったのかな~贅沢な生活を送れたね。
給料は安かったけど、いくらでもローンが組めたから
ロレックスの時計、BMW、ダンヒルのスーツとか
身の丈以上の物を身に着けてた。

でも、それだけで心は満たされてなかったよ。

元々の性格が内向的だったので
小さな会社であまり人と関わり合いにならないような環境が
居心地良かったのかもしれない。

数年経過すると、小さい会社でも人間関係が目につくようなってさ。
上司もえこひいきする奴で、僕はひいきされないほうだったので
とたんに居心地が悪くなって、毎日やめたい、逃げ出したい
そう思うようになったんだよ。

そして、僕は逃げ出した。

会社なんていくらでもあるさ。
次の会社では誰も自分のことを知らないから
仲良くしてくれるだろう・・・なんて簡単に考えてたけど
これが大間違いでさ・・・。

自分から仲良くなりにいくタイプじゃなかったから
なかなか社員と馴染めない。

しかも、上司というのが仕事に厳しい人で
社内の雰囲気がピリピリしててさ。
私語、厳禁で、仲良くなどころかるどころの話じゃなくてね。

そして僕は逃げた。

卑怯なことに、退職届を上司に提出することなく
会社の外階段から走るように立ち去った。
今でも、なぜあんなふうに会社を逃げ出したんだろう・・・って思ってるよ。

で、次は一部上場企業ハウスメーカーに就職した。
このころまでは、まだまだ売り手市場で就職には困らなかったんだ。
何を期待して転職していたのか今でもまったくわからないけど。

その会社での問題点は・・・。

社員数が多く、たくさんの人と話す必要があった。
部署ごとに仕事が分かれているので、コミュニケーションができないと
作業に支障が出るんだけど、まぁなんとか誤魔化しながらやってた。

でも、更に仕事が面倒な「本社」へ異動になって
働くことが嫌になり・・・

そして僕は逃げた。

自分はいったい、何がしたいのか。
自分が少しでも嫌だと思うことから全部逃げてる。

その後の転職は半年も持たずに逃げ出して
合計8回も職を変えたんだ。

僕は人との関わりあいが苦手という性格は自覚してるけど
典型的な「怠け者」 だということがわかった。

つまり、自分の居心地が悪いところからは逃げ出し
ぬるま湯を探していたんだと思う。

コミュニケーションの取り方は「相手がはなしかけてくれる」のを待ち
自分を相手にしてくれない人は【嫌な人】という勝手な定義を作り
自分が気に入ったことしかしないような、ホント吐き気がするくらい
自分勝手な男だったわけだ。

8回転職して、53歳になった今
ようやく自分の性格がわかるようになった。

そのせいで、ずいぶん、遠回りしたよ。

僕は自分の性格を自覚できたから
あとはそれを改善すればいいだけだったので
自分の人生での生き方が変えることができたんだよ。

あなたが今、職場でどんな状況かわからないけど
あなたを取り巻く環境は自分で作り上げた
ということを自覚しないとならない。

僕は現在の会社には13年前から勤務してるけど
最初の数年間は、これまでと同じことを繰り返そうとしていたんだよ。

でも、「営業」という、これまで経験したことない職種に変わり
このままの考えでは自滅すると思い「心の持ち方」「行動」を全部変えた。

職場での環境を変えた心の持ち方と行動

嫌な仕事は自分から進んで取り組む

コミュニケーションは自分から取りにいく

人が喜びそうなことを先回りしてやる

たったこれだけのことで
これまでの職場とは全く違う、居心地の良い(自分にとって)
環境を手にいれることができたんだよ。

まず、自分の性格を探ってみて。
そこからあなたの新しい職場環境が始まる。

ピックアップ記事

  1. あなたの為なら・・・と言ってくれる人が何人いますか?
  2. 人に裏切られました
  3. 営業成績トップになりたい理由は何ですか?
  4. 理想の上司ってどんな人だと思いますか?
  5. 若い世代には説教でなく応援が必要

関連記事

  1. あなたが読むべき物語

    そこまで落ちるか?ってくらい転落した人生

    転落人生から学んだ成功の秘訣話の時代、…

  2. あなたが読むべき物語

    僕のたった一つの特技で周りの態度が変わった

    隠れた才能の見つけ方人間ってのは面白い…

  3. あなたが読むべき物語

    あいつゲイらしいよ?そんな噂が出るほど女性恐怖症

    女性恐怖症の営業マンがモテモテになれた理由…

  4. あなたが読むべき物語

    毎日自殺を考えるほど辛かった日々

    10年前には考えられないほどのリア充を味わう現在の僕は…

  5. あなたが読むべき物語

    あなたに読んでもらいたい物語

    コミュ障だからできたことはっきり言うと…

  6. あなたが読むべき物語

    自分の勝手な思い込みが人を傷つけている

    思い込みが激しすぎると未来が閉じる僕は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. あなたに伝えたいこと

    金メダリストじゃないと金メダリストは育てられない?
  2. セッション事例

    セッション終了後、目に輝きが戻ったクライアントさん
  3. お茶会報告

    人生を変えてしまうターニングポイント
  4. あなたに伝えたいこと

    男性と女性の思考の違いを理解すればうまくいく
  5. あなたに伝えたいこと

    ある女子社員が言った人を好きになる第一条件
PAGE TOP